合格体験記

TESTIMONAILS

合格体験記-東進だから合格できた!東進だから、頑張れた!-

志望校合格を果たした東進生たちが自身の課題を見つけ、苦手を克服するために取り組んだこと、
合格のために取り組んだ姿勢、講師、スタッフ、そして東進生同士の支え合いなど、大学合格への物語をご覧いただけます。

静岡県立大学 薬学部薬学科

静岡県立大学 薬学部薬学科

永池 春佳さん

清水南高校

高3の模試からは判定が出にくくなり悪い結果を見る度に泣いたりしていました。でも安心してください!模試は模試なので一喜一憂しないで間違えた所が明確になったとポジティブに考えて最低3回は解きなおして自分のものにすれば受験本番で力を発揮することができます。模試や定期テストで思うように実力が発揮できなくても悲観しないでください。あと、友達と比べて一喜一憂しないで自分の成績と志望校の点数の差を意識して勉強してください。正直国公立薬学部に合格するなんて思いませんでした。もっと効率のいい勉強法があったかもしれないけど、高校3年間最後まで諦めないで薬学部を目指して努力したことが良い結果につながったと思います。医療薬学研究者として患者やその家族が希望を持って暮らせるようになるために大学でも頑張りたいです。

清水駅前校|静岡県

岩手大学 理工学部

岩手大学 理工学部

佐野 協くん

静岡サレジオ高等学校

夏休みの後半や9月は総合型選抜のプレゼンの準備や練習のため東進に行けない日も多かった。東進の辻村先生に受験直前にはプレゼンの練習を見ていただいた事すごく感謝しています。ありがとうございました。今思えば第一志望の大学に合格したものの自分は本当に情けない受験生だったと感じる。合格が決まった今、大学生活に向けて理系科目や英語を勉強しようと思う。

清水駅前校|静岡県

東海大学 医学部医学科

東海大学 医学部医学科

熊本 瑞己くん

東海大学付属静岡翔洋高等学校

東進に入学後は、毎日学校帰りに東進に行き、受講をこなしていくことで『分かる』ことが楽しくなり、そこから勉強することが苦と思わないようになりました。また、東進に友人がいたことも私にとって大きかったです。一緒に頑張る仲間がいたことで、自分のやる気を奮い立たせることが出来ました。その他にも、チームミーティングや先生との面談が定期的にあることで、次やらなければいけない自分にとっての課題がどれで、その課題をどう克服していけばいいかが明確になり、自分のモチベーションにも繋がりました。最後に、私が合格を掴み取れたのは周りの力がとても大きかったです。友人や東進の先生などがいたからこそ乗り越えることが出来ました。皆さんも頑張って下さい!

清水駅前校|静岡県

神戸女学院大学 心理学部

神戸女学院大学 心理学部

柿澤 佑香さん

静岡サレジオ高等学校

私は、高2の冬から東進に入りました。一般受験を考えながらも選択肢を増やすため、定期考査にも力を入れていました。そのため、定期考査も成績を上げることができ、最終的には指定校推薦で合格することができました。それでも、今までの受験勉強は私にとって無駄ではなかったし、これから大学生活を送るうえでも大切なものになってくると思います。そんな私にとって、とても役に立ったのは、高速基礎マスター講座でした。どこでも勉強することができるため、登下校中や電車の待ち時間などのスキマ時間や授業の自習時間などに活用しました。そのおかげで今まで苦手意識を持っていた英語も前向きに取り組むことができ、模試の結果も上げることができました。また、学校でもALTの先生方に積極的に話しかけにいけるようになりました。

清水駅前校|静岡県

明治大学 理工学部

明治大学 理工学部

大石 晴翔くん

清水南高校

私が東進に通い始めたのは高3の6月で周りの子と比べて遅い入塾で当初は不安を感じていましたが、定期的な担任の先生方との面談のおかげで自分がやるべき勉強が明確になっていき、今自分がやるべき勉強に集中して取り組むことが出来ました。 また東進に行ってみんなが頑張っている姿をみると、自分も頑張ろうという気持ちになり家で勉強するよりも集中して取り組むことができ、東進に通っていて良かったと感じています。東進が主催の模試では、学校で申し込む模試と違い知らない学校の人と外部の受験会場で受けることがあり、早い段階で受験会場の気分を味わうことができ、模試の返却も早いので復習も行いやすくお勧めです。

清水駅前校|静岡県

横浜国立大学 経営学部

横浜国立大学 経営学部

石脇 愛華さん

清水東高等学校

東進に来れば全力で戦っている仲間がいるのでやる気を出すこともでき、苦手な科目も面白い先生の授業のおかげで楽しいと感じられました。約一年半、受験勉強に取り組めたのはこの環境だったからだと本当に思います。部活が忙しかった高2から東進に通っていたことで勉強に対する体力もつき、高3の夏休みからの追い込みにも、もちろん大変できついと感じることもたくさんありましたが、耐えることができました。最終的には学校型選抜での受験・合格となりましたが、東進に来ていなければ推薦を出すまでの評定にも届いていなかったと思います。東進の合格設計図は学習において一番の指針になるので復習は必ず行いながら、それに沿って進めていけば心配いりません。先生がHRやTMで言ってくださることは自分たちにとって必要なことなのですぐに行動に移しましょう!この最高の環境で勉強できていることに感謝して努力を続け、合格を勝ち取ってください!応援しています。

清水駅前校|静岡県

同志社大学 心理学部

同志社大学 心理学部

山本 紗那さん

土佐塾高等学校

東進の自分に合った授業を自分のペースで進められる点にとても助けられました。週1回のTMは、周りの努力量を知ることができ、やる気を高められる良い時間でした。また、校舎長や担任助手の方々が、進路の相談に親身に乗ってくれたことも力になりました。東進で共に頑張る仲間や校舎長や担任助手のおかげで、第一志望校合格を叶えることができたと思っています。皆さんも、東進の仲間と共に、夢に向かって頑張ってください。

高知橋前|高知県

早稲田大学 教育学部

早稲田大学 教育学部

藤井 一成くん

高知学芸高等学校

僕は高校一年生の夏休みに東進に入りました。僕は推薦入試を受ける予定だったので東進のカリキュラムと推薦入試対策の併用を先生方にアドバイスをもらいながら自分のペースで学習しました。東進では自分で決めることができる分 自己管理能力を身に着けることができます。おすすめの講座は安河内先生とニック先生の共通テスト英語の講座です。校舎長の先生や助手の先生方は本当に相談しやすく受験に関することはもちろん、いろいろな相談にも乗ってくれます。先生方は受験のプロなのでいつも的確なアドバイスをいただくことができます。東進のカリキュラムとそれぞれのやり方で大学受験を乗り越えてほしいと思います。

高知橋前|高知県

高知県立大学 文化学部

高知県立大学 文化学部

小島 愛依さん

高知小津高等学校

私は、高校2年の3月に東進に入学しました。最初は、勉強の習慣がついておらず、模試でも思うように点数を取ることができなかったため、心が折れそうでした。しかし、毎日登校をして、受講や高速マスター、過去問演習に取り組むうちに、点数の伸びを感じることができました。行事や部活が忙しくても、志望校合格のために、東進での毎日の学習を続けて良かったと思います。皆さんも目標に向かって頑張ってくださいね。

高知橋前|高知県

1