平針校

愛知県立大学
(外国語学部)
合格🌸
昭和高校

友達と乗り越えた受験!

自分は元々、私大を第一に考えていて、夏休みの半ばくらいまで3教科だけ勉強してました。 しかし、県大のオープンキャンパスに一緒に行こうと友達に誘われて、県大に惹かれ、もう県大に行きたくて仕方がありませんでした。科目を増やすのは大変でしたが、自分ならできるとしんじて目の前のことをひたすらやりました。 先のことは考えても誰にも分らないし、自分信じてる者勝ちだと思っているので、気にしませんでした。 模試で英語100点切っても、まだ勉強足りてないからしょうがないとか、本番じゃなくてよかったとか、めっちゃポジティブに考えてました。合格した今、思うのは友達への感謝ですね。ほんとうにたくさん助けられて、友達の大切さに改めて築かされました。家で嫌なことあっても友達に会えば復活したし、悲しいことあっても友達が慰めてくれたり、本当に感謝しかないです。目の前のことだけやってればよき 絶対受かるからそんな難しく考えなくて大丈夫だと思います。 頑張ってください。

名古屋市立大学
(看護学部)
合格🌸
千種高校

計画的に努力して克服!

私はもともと医療系の職業に興味があり、国立の医療系の学部を志望していました。しかし、理系生徒でないと受験が出来ないため数学が苦手な私は、私立に進学しようかと迷っていましたが、塾長から文系理系共に受験できる名古屋市立大学を勧められオーキャンに行ってみたところ他の大学では学ぶことのできないような授業システムに惹かれて志望することを決めました。高校2年生の夏休みには、集中的に数学を学習したもののなかなか成果が上がらず、何度も塾長との面談や担任助手の方に相談にのっていただく中で、徐々に思いがけない自分の欠点や苦手分野がわかるようになりそこを重点的にやることで、点数が上がるようになりました。センター試験は、5教科7科目で教科数がとにかく多いため苦手教科で点数を落としすぎてしまうと、得意教科に負担がかかってしまいます。まずは、苦手教科を少しずつ克服し、得意教科では点数を加点できることが大切だと思います。苦手教科も、自分の弱点や欠点を見つけることで、少しずつでも克服することはできます。あきらめずに最後まで計画をもって頑張ってください。

麻布大学
 
合格🌸
菊里高校

やるべきことをやり切った!

私は部活、クラブチームと勉強を両立させるために東進に入塾しました。私は幼い頃からクラブチームで新体操を続けてきて、高校ではクラブチームに加えて新体操部にも所属していました。毎日、部活とクラブチームで忙しく、空いた時間に自分のペースで勉強ができ、また家で受講ができる東進は、私の生活スタイルにぴったりでした。高3の6月に部活を引退してからは、ほとんど毎日東進に来て、遅れていた受講を進め、夏にはセンター過去問を10年分解きました。中でも1番役に立ったのは、志望校別単元ジャンル演習です。自分の苦手な単元の問題をレベル別に演習することができます。センター過去問も含まれているので、2週目以降はこれを使って、完全習得できるまで解き直したり、また答案の採点もしていただけるので二次対策にもなりました。行き詰まった時は、担任の先生と話したりして、自分のペースで最後まで頑張り続けることができました。 私が皆さんに伝えたい事は、目標をしっかり持ち、それを達成できるように最後まで諦めずに努力し続けてほしい、と言うことです。勉強して損する事はありません。最後まで、やりきった!と思えるまで努力し続ければ、必ず結果はついてきます!

国際教養大学
(国際教養学部)
合格🌸
昭和高校

部活との両立!

受験勉強をしている中で、最初のハードルはサッカー部との両立でした。部活も忙しく、勉強と並行するのが難しい時期もありました。その中で、1つ意識していたのは「毎日通うこと」と、「毎日何かを得ること」の2つでした。30分しか勉強できないときもありましたが、何か1つでも必ず塾で学んでから帰るように意識しました。  しかし、努力をしたはずなのに、その成果がなかなか出ず、悩むときもあります。その時は、友達と切磋琢磨していきながら、より上を目指すように考えていました。最初は目標とする友達を見つけて自分自身を高め、最後は自分自身との闘いになっていきました。  これから受験する皆さんに言いたいのは、自分自身を高めるための受験勉強で、他の人に迷惑をかけないこと。また、東進に通っているのであれば、毎日通うことは当然ですが、それに満足しないことです。恵まれた環境で勉強できていることに感謝しつつ、いかに東進の授業や高速マスターをいかに効果的に利用するか。また、担任や担任助手の先生たちと協力してどのように学習していくか。そういうところに重きを置いて考えて、実のある勉強をしてもらいたいと思います。

愛知県立大学
(情報科学部)
合格🌸
日新西高校

信じて合格!

僕は高校受験で第一志望の高校は不合格となり悔しい思いをした経験があります。この経験が僕の大学受験の起点です。高校に進学した僕は大学受験でのスタート位置が最低層であることを知りました。ここで焦りを感じて親にお願いをした上で自分で東進に電話をしたのが、第二の点だと思っています。 上記にあるような『点』というのは、僕が大学受験を通して一番感じていたことをお伝えするために用いました。それは「点と点の繋がりは予想できません。後で振り返って、点の繋がりに気づくのです。今やっていることがどこかにつながると信じてください。」というスティーブ・ジョブズさんのスピーチの言葉が、本当にその通りだということです。僕の成績は一次関数的な伸びをせず、伸び始めるまでの間はとても不安でした。そんな時でも、担任助手の先生や校舎長の先生のアドバイスや日々の自分の努力を信じてひたすら続けることで、僕が描き続けていた点が線を成していたのだと、受験が終わったタイミングで実感しました。「変えてはいけないブレない軸と、未来のために今を変える覚悟を持つべきだ。」という豊田章男さんの言葉です。この言葉に出会い、ブレない軸を自分の中に立てました。皆さんも譲れない何かを大切にすれば、それはいずれ力に変わるはずです。

TOPICS

SCHOOL & ACCESS

所在地

〒468-0011 名古屋市天白区平針3-614
平針ビルディング2F

開校時間

平日 13:30~22:00
土曜 10:00~22:00
日祝 10:00~20:00

電話番号

052-838-8743

FAX

052-838-8745

 
アクセス

地下鉄 鶴舞線「平針駅」下車。

"平針駅南"交差点(名古屋記念病院がある交差点)の第一生命ビル 2Fです。

平針駅からの道のり

 
①平針駅1番出口を出て、左前方に校舎が見えます。
 
②信号を渡って頂き、最初の交差点を左に曲がります。
 
③こちらのビル2階が受付となっております。

STAFF

 
校舎長

舩橋(ふなはし) 先生

メッセージ

自分の夢がある人、一緒に夢を追いかけましょう。
自分の夢がない人、一緒に夢を探しましょう。
何にでも全力で取り組める人間はかっこいいと思います。そのために私も全力でサポートしていきます。
一緒に平針校でがんばりましょう!

 

名古屋工業
大学大学院

前期博士課程2年
天白高等学校 野球部

こんにちは、平針校担任助手の高畑です。自分は現在名古屋工業大学建築デザイン工学科の4年生です。大学受験をする上で、一番大事なことは『1日でも早くスタートをきること』です。そこから1日1日の時間を大切に東進平針校で自分史上最高に頑張る受験勉強をしてみませんか?皆さんの合格するその日までしっかり全力でサポートしていきます。みなさんの第一志望合格まで最速で駆け上がりましょう!!
 


愛知教育大学

教育学部4年
天白高等学校 サッカー部

こんにちは!担任助手の森田です!僕は将来教師を目指しています。ここで生徒の皆さんと共に学び、皆さんを第一志望合格へ導いていけるように頑張って行きたいです!よろしくお願いします!
 


名古屋大学

文学部2年
日進西高等学校

 


南山大学

総合政策学部1年
向陽高等学校

 

藤田医科大学

保健衛生学部1年
名東高等学校

平針校スタッフがチーム一丸となって皆さんを受験本番までサポートします!


 

受付

 

受講ブース

 

大型自習室完備

 

休憩スペース

 

合格指導面談

 

グループミーティング

模試で成果の確認と課題の発見を!

体験授業  個別相談
資料請求  その他お問合せ
 はボタンをクリック