新型コロナウイルス(COVID-19)への対応強化について

新型コロナウイルス(COVID-19)による感染症拡大の影響により各方々に様々な影響が出ております。現在(2020.3.27)での東進衛星予備校エデュマングループ(以下、エデュマン東進)としての対応強化について記載させていただきます。

 28(土)・29(日)と、不要不急の外出自粛要請を受け、自粛ムードが高まっておりますが、エデュマン東進では、生徒の皆さんにとって大切なこの時期に、必要な学習を継続できるよう、通常通り開校しています。生徒の皆さんが安心して登校できるよう、以下の感染予防の管理・指導を一層強化することとしましたので、お知らせいたします。
 東進では、自宅受講が可能ですが、あえて開校するのは、仲間と互いに励まし合い、競い合うことによって、自宅で一人で受講・演習するよりもはるかに多くの学習量と学習効果を得られることが経験でわかっているからです。初の大学入学共通テストまで10ヵ月を切り、ここでの1ヵ月の時間のロスは取り返しがつかなくなるかもしれません。そうならないように衛星的で安全に配慮した運営をさらに強化いたします。生徒の皆さんにも感染予防にしっかりと取り組んでいただき、安心・安全の学習環境づくりにご協力いただきますようお願い申し上げます。
 
■校舎運営について
 通常運営時間帯にて開校しております。ただし来校していただく際には以下のことをお願いしております。
 
・生徒、スタッフともに校舎に入る前に検温をし、37度未満であることを確認すること。仮に37度以上の場合は、生徒は自宅での受講と演習を行うよう指導し、またスタッフは勤務いたしません。
・咳、くしゃみ等の症状が出ていなくても、マスクの着用を徹底いたします。着用いただけない場合には入室を控えていただきます。また咳、くしゃみ等の症状がひどい場合には退室いただきます。
・生徒、スタッフともに各教室への入室前および退室時に「消毒液での消毒」を徹底いたします。また、こまめに「手洗い」を実施するよう指導いたします。
・校舎のパソコン、マウス、キーボード、机等は、生徒が使用する前に校舎スタッフが消毒液で消毒いたします。
・グループミーティングやコーチングタイム時には、全員マスク着用のうえ密集を避けるため1人ひとりある程度の距離を空けて実施いたします。
・「免疫力」を高めることも非常に重要です。十分な睡眠と休息をとり、バランスの良い食事をする等の規則正しい生活を送るよう指導いたします。
・外出が難しい場合は、無理なく自宅中心での学習に切り替えてください。自宅での受講・高速マスター徹底をお願いします。
 
■学習相談・体験授業申込・入学相談等について
 エデュマン東進全校舎にて元気にご対応させていただいております。外出が難しい場合はお電話やWEB電話等でも対応させていただけます。ご不明点ございましたら、遠慮なくご連絡ください。
 
今後、日々の状況に応じたエデュマン東進としての対応の変化についてはWEB等で皆さまにお知らせいたします。